OCEAN'S LINK オーシャンズリンク HOME Login 新規登録 使い方 お問合せ
Area/Pointから探すDiverから探す月別おすすめ☆ランキング
Diver personal photo Diver: 811264(管理人) Tour  10   Divelog  75   Photo  151  
最終更新日: 2014/08/12 16:18

TourImagePhoto Leatherback sea turtles cruise
2014/06/29~07/04
アジア:インドネシア:Leatherback sea turtles
PhotoGallery写真を見る
旅行会社
ダイビングサービス http://www.dream-asia-pacific.com/report/pg250.html

Divelog 0 Photo 1 コメント 0
YouTube
おすすめ度 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
Cenderawasih Bay(ジンベエ)Cruiseの後、そのままLeatherback sea turtles cruiseに参加
オサガメの産卵+乾期のRaja-Ampat Diving

世界最大の亀、オサガメの産卵を見てきました。
6/30夕刻 産卵ビーチ上陸(波があるので、最後はバナナボートで移動)-7/1の朝、クルーズ船に戻る
産卵ビーチはとても長く、スタッフ及びゲストで2人組になり、ビーチを散策
第一班がスタート→30分ビーチを歩き→30分休憩→30分ビーチを歩きキャンプへ→30分後、第二班がスタート
これを行い、朝6時まで捜索します。
が!第2班が、早々とオサガメを発見!
結局、3頭のオサガメ産卵を見る事ができました。
三頭目は、午前3時過ぎ・・・かなり意識もうろうでした。
クルーズ船に戻ってからは、Raja-Ampatへ移動、ゲストは寝る
翌7/2からDiving
オサガメ産卵見学時の注意点
サンドフライ対策が必要です。推奨されていたのは、長袖、長ズボン、靴下、靴、軍手など・・・肌を露出しない対策、かつ、どこでもベープでした。今年はサンドフライも少なかったようです。刺されませんでした。
とにかくビーチでの捜索がかなりキツいです。砂に足を取られるし、歩行速度もある程度必要です。
一眼レフ、レンズ3本、三脚を担いでの捜索は、暑さもあり、しんどかったです。
次回参加するときは、脚力強化して参加します。
また、写真に収める事は出来ませんでしたが(私は見ていません)、なんとオサガメビーチからRajaの間のポイントで、タマカイを見たそうです!!!しかも、2度も!羨ましい!!!
今まで、一度もタマカイを見た事がない!
ガイドさんに聞くと、「よく出るポイントだよーーー」との事!しかも2m近い大きさと!
凄すぎる!
オサガメとタマカイって、凄い海ですね!タマカイのリベンジを!

No 日付 ポイント エントリー
開始時間
Photo
DiveLog は準備中です。

 【Leatherback sea turtles cruise】へのコメント
コメントはありません
コメントを書く


閉じる

トップページ


HOMELoginサイトの利用規約新規登録使い方お問合せ会社概要リンク


Copyright (C) OCEAN'S LINK All rights reserved.